大盛況です!

始まるまでは「伝わってるの?」「来てくれるの?」と不安でしたが、受付開始時には200組以上親子が行列を作って並ぶほどの盛況ぶり。

最後まで『おしごと図鑑』の新聞を眺めて品定め。希望する『おしごと体験』がまだ残ってるか気になり、しきりにボードを見る姿も見られました。

 

時間内に受付を終えられるか不安でしたが、ボランティア大学生さんたちの頑張りで順調に受付が進み、なんとか時間内に受付を終えることが出来ました。

 

壁に貼られた「おしごと紹介カード」はまるで求人票。ハローワークさながらです!(こどもたちはそんなこと思わないかもしれませんが(笑))

そして…いよいよ「おしごと体験」の始まりです!

『木箱屋のおしごと』では、普通の木の箱が塗料を塗ったりスタンプを押したりすることで、見る間にオシャレな箱に生まれ変わります。見ている大人も「ホ~」と驚きの様子でした。

 

こちらは『建設業のおしごと』リンゴの木の箱を使って建物を作っているところです。重い工具も上手に使えていました。

『物づくり』のおしごと体験は全体的に人気があったみたいです♪

こちらは『歯科医のおしごと』まずはお仕事内容についてお勉強です。その後、実際に歯を検診していきます。

 

こちらは『ドッグトレーナーのおしごと』子供たちは真剣に説明を聞いていました。

 

『バリスタのおしごと』では、お子さんの「カッコイイ!」バリスタ姿に、「パシャ!」「パシャ!」とスマホを構えっ放しです!(^_-)-☆

 

出来たコーヒーを手渡すとき「お母さんがコーヒー好きだから..」というコメントにウルっとする場面も..。

 

 

すべてのブースは回れませんでしたが、『おしごと体験』を楽しむ笑顔があちらこちらで見られました。

午後からの体験にはまだまだ空きがあるようですので、お時間のある方はぜひお越しになってみてください。